MENU

ネットの人探しは本当に成功する?発見できるパターンと傾向

あなたは今探したいと思っている人はいますか?

 

懐かしい人に会いたい、家出した人や失踪した人を見つけ出したい…
様々な事情があって人探しをしたいと考えているでしょう。。

 

そんな時にどのような方法をとるのが良いでしょうか。
事件性が高い場合は警察に相談するかと思いますが、
それ以外の場合だと探偵に依頼したり、個人的にSNSを使って探す方法もあります。

 

今回はインターネットを利用して人探しをしようかと考えている方に探し人が見つかりやすいケース、見つかりにくいケースを紹介していきたいと思います。

 

皆さんの場合はどうでしょうか? 

 

見つけやすい場合

比較的見つけやすいのが、昔の恋人や友人、恩師などを探す場合です。
これらの人がブログやツイッターなどを利用していれば、インターネットで検索することでたどり着けることもあります。

 

まずは試しに探している人の名前やニックネームを検索してみるといいでしょう。
ひょっとしたら探し人が所属している学校、部活、会社などのホームページに載っていることもあります。

 

SNSから検索をしてみると共通の友人との繋がりから、探し人に関する手がかりを意外と簡単に得られるかもしれません。
また、理由によっては住民票の移動などの確認をすることもできるようです。

 

さらに探し人との間にトラブルがなく、ただ疎遠になってしまっただけならば連絡が取りやすいでしょう。
その人を見つけた時に連絡を取ってみると返信がちゃんと帰ってくる可能性があります。

 

昔の友人などは普通に社会生活を送っている場合が多いので、比較的難易度の低い人探しといえます。

 

見つかりにくい場合

家出や失踪をした人を探すのはとても難易度が高くなります。
それらの人は見つかりたくない様々な理由があると考えられるからです。

 

例えば

  • 家族トラブル
  • 金銭トラブル
  • 仕事のトラブル

大きく分けてこの3つが考えられるかと思います。
家族トラブルとしてはDVや浮気、家庭内不和が考えられます。
金銭トラブルには借金問題や知人間でのお金の貸し借りなどがあります。お金のトラブルは非常に大きな問題ですよね。
仕事トラブルには会社の倒産やリストラ、会社内でのパワハラが原因として考えられるでしょう。
また、探し人が若年層の場合だと、学校での悩み、将来に対する不安や就活が原因かもしれません。

 

家出や失踪をした人がブログやツイッターをのんきにやっているとは思いにくいですよね。
きっと住民票も動かしていないだろうと考えられますよね。
こうなると、素人には 手が出せません。

 

下手に動いて、探していることが相手にばれてしまったら、またどこかに行ってしまうことも考えられます。
このような場合には、人探しのプロである探偵や興信所に依頼することをお勧めします

 

危険が伴っている場合

探し人に危険が伴っている場合はなかなか自力でネットを使って人探しをするのが最も見つけにくいケースとなります。
危険が伴っているケースとしては以下のことが例として挙げられます。

  • 探し人本人が自殺をほのめかしている
  • 探し人がうつ病などを患わっている
  • 事件・事故や災害に巻き込まれている
  • 探し人が犯罪を犯して逃亡をしている

これらの場合は探し人の行動パターンを予測することが難しくかなり見つけるのは厳しいでしょう。
自分の力で見つけるよりも探偵や警察に依頼するのが現実的でしょう。

 

探偵に依頼するタイミング

インターネットを使って人探しするのは無料ででき、試しにしてみるにはとても良い方法だと思います。
しかし探し人の状況によっては探偵に依頼する方が効率的に探せる場合もあります

 

家出・失踪の場合は早めに

探し人が家出や失踪をしてしまっている場合にはできるだけすぐに探偵に相談し依頼するのが大切です。
理由としてはいなくなってからすぐに探し始めると、1週間以内に見つかるパターンが多いからです。
時間が経過するごとに探し人が外に出なくなったり身分を偽って生活していて見つけづらくなることもありうるからです。
さらに最悪の場合には探し人が死亡している可能性もあります。

 

久々に会いたい人がいるなら

事件性などがなく「久しぶりに会ってみたい」という人がいるのならば
思い立った時に探し始めるのがベストです。
ネットで人探しをするのに抵抗がある人、早く見つけたい人、自分で探してみたけど探すことが出来なかった人は
「探偵」に依頼してみるのも1つの方法だと思います。

 

探偵に相談からしてみよう

インターネットで人探しを頑張ってしてみたけれど見つからなかった場合は一度探偵に依頼してみるのはいかがでしょうか?
料金はかかりますが人探しのプロに頼むことで効率的に人探しが成功するでしょう。

 

人探しに強いHAL探偵社

haltanteisya


こちらのHAL探偵社はお客様満足度98.6%と人探しのプロ集団といっても過言ではありません。
経験豊富な人探しに精通した専門スタッフが24時間体制で対応してくれるHAL探偵社。
「1分でも早く探し出したい」という思いで依頼に応えてくれるでしょう。

 

レベルの高い調査力

人探し専門の調査員がすばやく探し人の手がかりを調査していきます。
また最近では携帯電話やパソコンのデータが非常に重要となっています。HALの探偵はデータ解析やネット捜索専門の部署を設けており、質の高い捜査が可能です。

 

アフターサポートも充実!

人探しには精神的にかなりの負担となると思います。
HAL探偵社では経験豊富なカウンセラーが探し人が発見された後も、あなたの状況に応じてアドバイスをしてくれます。
「失踪の原因」や「再発防止策」まで相談してくれるなんて心強いですよね。

 

安心できる料金システム

HAL探偵社ではまず無料カウンセリングを行った後に、料金の見積もりを出すという流れになっています。
支払いは成功報酬で後払いになっているので、「探偵に依頼したいけど料金体制が不安…。」という方も安心しやすいですね。
まずは相談をしてみてはいかがでしょうか?

 

お問い合わせ
フリーダイヤル

0120-164-018(24時間・年中無休・相談無料)

公式サイト https://hal-tanteisya.com
(メール相談可)